Mac(BigSur)でブックに追加したPDFをiPhoneのブックで読む

  • Macの「設定」の「Apple ID」で「iCloud Drive」のブックにチェックを入れる。
  • iPhoneの「設定」の「ブック」で「同期」の「iCloud Drive」をオンにする。

MacのFinderのブックタブにpdfが出てこないのがわからない。

WindowsにUNIXのマシンのアクセラレーションが効いた3Dアプリを表示(cygwin)

最新のcygwinをインストール。パッケージは以下のリストのをインストール。
・openssh
・xinit(これを入れるとスタートメニューにXWin Serverが入る。)
・virtualgl(UNIXマシンのGPUで描画して絵の結果を転送してくれる。)

サーバーとなるUNIXにVirtualGLをインストール、vglrunコマンドが使えるようにしておく。sshによるログインができるようにしておく。

WindowsのスタートメニューからXWin Server(cygwinのXWin.exe)を起動する。

cygwinのターミナルから次の書いたコマンドを実行。

vglconnect -s UNIXマシンのIPかホスト名
#このときWindowsファイヤウォールの通信を許可する

リモート側の次のコマンドを実行する

vglrun glxgears

Windowsにウィンドウがポップアップして歯車が回転する絵が表示されたら成功です。

参考

  • https://cdn.rawgit.com/VirtualGL/virtualgl/2.6.5/doc/index.html#hd008002

パソコンでTV視聴

SmartVisionPC TV Plus v4.6.1(体験版)
東芝 REGZA可)録画番組のリスト表示
可)録画番組の再生
可)録画番組のリスト表示
可)録画番組の再生
可)録画番組のアップロードダビング
可)録画番組のDVD書き出し
アイ・オー・データ機器 RECBOX HVL-ATA
(ファーム2.0.8)
可)録画番組のリスト表示
可)録画番組の再生

macOSにあるNTFSなドライブへの書き込みをONにする。

ドライブ(パーティション)のUUIDを調べて、/etc/fstabにドライブ(パーティション)の設定を追記して、再起動。
そのドライブを読み書きするには/Volumesを開いて読み書きする。

diskutil info /Volumes/DRIVE_LABEL
sudo vim /etc/fstab
UUID=XXXXXXXX-229C-4032-99A9-XXXXXXXXXXXX none ntfs rw,auto,nobrowse

参考

OTTANXYZ - NTFSフォーマットされたBootCamp領域をmacOSで読み書きできるようにする方法

macosのXqurtzターミナルからubuntuのtmuxのバッファをコピー/ペースト

Xquertzのターミナルからubuntuに入り、tmuxを起動。

コピーにxclipを使うからそれをaptでインストール。そして、tmux.confに下の設定コマンドを追加。これでマウスで範囲選択をしたときに自動的にクリップボードに選択したバッファがコピーされる。

set-window-option -g mouse on
bind-key -T copy-mode MouseDragEnd1Pane send-keys -X copy-pipe-and-cancel "xclip -selection clipboard -i"

ペーストが「shift+option+クリック」。

wine(32bit)で.net framework 3.5

xubuntu-18.04.5-desktop-i386.isoのliveでwine(32bits)を入れて、winetricksでフォントとdllを入れて、.net3.5なソフトウェアが動きました。

参考

java mavenのhttpミラー

maven2のhttpのリポジトリ
http repository of maven2

        <repository>
            <id>insecure.repo1.maven.org</id>
            <name>Java.net Repository for Maven 2</name>
            <url>http://insecure.repo1.maven.org/maven2</url>
            <layout>default</layout>
        </repository>

        <repository>
            <id>download.eclipse.org</id>
            <name>eclipselink</name>
            <url>http://download.eclipse.org/rt/eclipselink/maven.repo</url>
        </repository>
        <pluginRepository>
            <id>maven2-repository.dev.java.net</id>
            <url>http://insecure.repo1.maven.org/maven2/</url>
        </pluginRepository>

参考

HSPのGPB converterのフロントエンドを動かすツール

変換したあとのログファイルボタンを人の代わりに押したり、ファイルを別のフォルダにコピーします。

更新履歴

  • 2021年3月29日
    • 初リリース
  • 2021年3月31日
    • WAIT_TIMEを10から50に変更した。
    • 「変換したら、つぎのフォルダに移す」にチェックを入れていていて移したあとに、移す前のフォルダにある.gpbと.materialを消していなかったのを消すように直した。
  • 2021年4月6日
    • GPB converterの変換がおわるのを待つようにした。
    • モデルファイルのフォルダがないときのエラーメッセージを変えた。
    • GPB converterが半角空白のあるファイルを変換できないから、変換するモデルファイル名に空白がある場合に、エラーになるようにした。

つぎのソースをhspeditにコピーしてコンパイルしてください。

"HSPのGPB converterのフロントエンドを動かすツール" の続きを読む