carrara6からエクスポートしたDirectXのモデル.xファイルをhsp3のhgimg3でアニメーション再生する。

carrara6でオプションはそのまま変えずにエクスポートして、DXライブラリ置き場で配られているDXライブラリのDxLibModelViewerで一度開いて保存し直してから、hgimg3で読み込んで再生するとアニメーションする。そのとき、アニメーション速度をmodelspeedで調整する。※値は「FPS÷モーションがある最後のフレームの秒数(かかってる秒数)」

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です