Blender2.5の日本語化のための調査メモ

ソース見ると国際化のためのコードやライブラリはちらほら見かけるんだけど、 まだまだ組み込まれていないも同然だなあ。 だからUserPreferencesの国際化パネルが非表示にしてあるわけなのね。 以下は個人的メモ。 blender\source\blender\editors\interface\interface_style.c BLF_load blf_font_new datatoc_bfont_ttf blender\source\blender\makesrna\intern\rna_userdef.c prop= RNA_def_property(srna, “international_fonts”, PROP_BOOLEAN, PROP_NONE); .blender\scripts\ui\space_userpref.py col.label(text=”General:”) col.prop(system, “dpi”) blender\source\blender\editors\interface\interface_style.c uiStyleInit() uifonts BLI_addtail blender\source\blender\blenfont\intern\blf_lang.c BLF_lang_set() blender\source\blender\editors\interface\interface_draw.c ui_draw_but_CHARTAB()

Blender2.5のインストーラ日本語化バージョン

日本語化といっても、インストーラ作成ツールに日本語テンプレートを使うように変更しただけですが。 →ダウンロード(Win32版のみ) →インストーラソース コンパイルオプションは以下。なお、リビジョンは26127です。 BF_BUILDDIR = r’..\build’ WITH_BF_FFMPEG = True WITH_BF_OPENAL = True WITH_BF_QUICKTIME = True WITH_BF_GAMEENGINE = True WITH_BF_PLAYER = False # set this to True whenever the player has been ported properly WITH_BF_JACK = True WITH_BF_SDL = True WITH_BF_ICONV = True WITH_BF_COLLADA = False WITH_BF_FFTW3 = False WITH_BUILDINFO = True BF_DEBUG = False BF_NUMJOBS = 2